スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DUG(ダグ) 焚き火缶

仕事がたてこんでいたので お道具のお話。

最近すっかり出場機会の多くなった DUGの焚き火缶
基本、夜は焚き火でぼんやり…というスタイルが多いので コイツの出番が多くなってきています。


2012082009240000_R.jpg 

ときには 吊るしてみたり…

IMG_0434_R.jpg 

ときには おき火に直接ぶち込んでみたり…

EAIMG_0474_R.jpg 

さらには フタをフライパンにしたりの大活躍。

2012083101190000_R.jpg 

使い込んでイイ色具合になってきました。(こういう感覚って 男にしかわからないんだろうなぁ…)
この 焚き火缶の中に何が入っているのかというと…

2012083101200000_R.jpg 

フタを開けるとこんな感じ。
DUGの中にもうひとつ小さいサイズのDUG

2012083101200001_R.jpg 

小さいサイズのDUGの中には belmontのチタンカップが2つ

2012083101210000_R.jpg 

他に…UNIのスプーンとフォーク 革手袋 食器洗い用のスポンジ

このスポンジには洗剤を染み込ませた状態で乾燥させてあるので、基本これだけで1泊にはじゅうぶんなのですが、いちおう洗剤(調味料入れの小瓶)

一人だとこれで十分 って感じです。


スポンサーサイト

tag : キャンプ

秘密特訓キャンプ 初日

昨日の話ですが 晴れ

日曜日 本栖湖に行ったばかりだというのに また火曜日に本栖湖に行ってきました。

2012082910550000_R.jpg 

ちょいと気になることがあったので、秘密特訓です。
秘密なので内容はナイショ…

今回 朝寝坊をしてしまい、現地に着いたのが ちょうどお昼。
あわてて漕いで、あわててキャンプの準備です。

湖からあがって いつもの本栖湖キャンプでせっせといつもの設営…

2012082818080000_R.jpg 

今回は ハンモックもプラスしてみました。

設営(ってほどのモンぢゃないですね。)が終わって 薪を買いに売店に行くと…もう閉まっていました。
5時までやっているのは ハイシーズンのみ? それとももともと休みの日??

う~ん…困った とキャンプ場内をウロウロすると…

なんと 宝の山を発見!!

2012082917270000_R.jpg 

まだ 燃えきっていない炭です。
きっとデイキャンプでBBQをやった若者が残った炭に水をかけて消火していったものにちがいない。 しかも炭は完全に乾いた状態。 ありがとう!若者よ! (って 若者かどうかわからんケド)

もともと ここ本栖湖キャンプ場は林間のキャンプ場のため、小枝松ぼっくりには困りません。
あっという間に今夜の 火遊びの 準備完了 

2012082918130000_R.jpg 

一夜限りの火遊びには充分の量。
う~ん 大人……

2012082917280000_R.jpg 

こうなると いつものたき火台たき火缶 そして久々登場の B-6君

2012082917260000_R.jpg 

そして 手出し(?)の燃料は エコココロゴスのシリンダー1個。 なんて経済的!!

ま、これで準備は整ったので、昼の特訓の合い間に食べる予定で水筒に入れてきた

2012082917220000_R.jpg 

冷汁
…… う~ん…絵面がキタナイ……

あとは 夜の部まで のんびりハンモックで読書。
やっぱり ハンモック いいわぁ~ 

IMG_0848_R.jpg 

夜は たき火と…

IMG_0845_R.jpg 

UCOランタンのあかりで ぼけらぁ~っと…

2012082821050000_R.jpg 

この暗さだと レトルトカレーもちょっと美味そう。


(つづく)

tag : カヤック キャンプ

結局 お泊り

カヤックツアーを終えて、久しぶりに 道の駅「朝霧高原」へ…

2012081916170000.jpg 

やっぱり疲れたトキは甘いモノ…

さて、帰ろうかというトキに FM FUJI の交通情報で 小仏トンネル20kmの渋滞 という情報が…

というワケで 「しょーがなく」 キャンプ決定!

IMG_0738_R.jpg 

最近 このスタイルに定着しつつあります。

IMG_0739_R.jpg 

ムササビウイングたき火 笑’sの焚火台 DUG缶 UCOランタン コールマンのベッド……で、今回 シュラフカバーを初投入。

モンベル(mont-bell) ブリーズドライテック サイドジップスリーピングバックカバー ワイド ブルーリッジ(BLRI) 225×94cm 1121031

ブリーズドライテック サイドジップスリーピングバッグカバー ワイド

寝相が悪いので、ワイドにしてみたのですが…
いつも モンベルのスパイラルダウンハガーの 足元のびのび に慣れてしまっているせいか、ちょっと窮屈??
ま、慣れの問題でしょう。

2012082009240000_R.jpg 

早い時間から メシの準備。今日は早寝早起きです。

で、次の日、のんびりと下道で帰ってきました。 
今回も 存分に楽しんできてしまいました。

tag : キャンプ

福島遠征 その1 ~キャンプ編~

晴れ

最近、お出かけが多いせいで、ちょこちょことブログの更新が遅れていますが…福島へ遠征して遊んできました。 

土曜日の深夜に出発し、お盆で混雑する東北自動車道をおりて 下道を走ったり、途中寝たりしながらも 朝9時頃に 福島県の裏磐梯に到着。

A2012081215060000.jpg 

今回は 桧原湖?秋元湖?小野川湖?あたりを漕いでみようという計画です。
なぜ お盆のこの時期に渋滞に巻き込まれながら 福島に向かったのかというと…話は数ヶ月前の娘との会話…

ある日、娘が 毎年お盆に行く新潟の話で怒っていたのです。

娘 「ちょっと聞いてよ!夏休みの新潟の話なんだけどさぁ」
俺 「ん?」
娘 「彼氏がね、今年も新潟いくのかなぁ?って聞くから、行こうよ!って言ったの」
俺 「ふぅ~ん」
娘 「ところで 父(とう)は行くの?」
俺 「まだわかんない」
娘 「でしょ? でね、彼氏にも父(とう)は行けるかどうかわからないよ って言ったの」
俺 「うん」
娘 「そしたら、 えぇ~ って残念がってるんだよ! 普通は私と2人きりのほうがいいって思うんじゃないの?」
俺 「あら、俺モテモテぢゃん」
娘 「まったく もう!」

と まぁこんな話がありつつ、娘と彼氏は2人で新潟行きの計画を立てて 新潟に向かったのですが、娘に「父(とう)は来ないでね。」とキツク念押しされてしまったのです。

というワケで 以前計画していた 「福島をまわって新潟入り」 の 福島 の部分だけを楽しみに来たワケです。


しかも行き当たりばったりで 無計画に来てしまった福島。 まずはキャンプ探しをしなくてはいけません。
まず、目をつけていたのが 小野川湖周辺

BIMG_0459_R.jpg 

というのも ちょっと調べたところ、小野川湖にはジェットスキーは入れないとか… やっぱり 大人のキャンプは静かなほうがいいです。

BAIMG_0444_R.jpg 

うん。いい感じの湖。
さっそく さらに「静けさ」を求めて 大通りから奥のほうの 
小野川湖畔の家キャンプへ…

CIMG_0457_R.jpg 

おそるおそる車で乗り付けて
「あのぉ~ 予約も何もしていないんですケド、今日 空いてます?」
と 聞いてみると、「大丈夫ですよ!」とのこと。 う~ん お盆の忙しいこの時期に一発OKなんてラッキー!

さっそく設営。

DIMG_0463_R.jpg 

やはり 「北」だから おそらく寒かろうと、久しぶりにテントを準備。(結論を言うと、本栖湖のほうが寒かったから 必要なかたカモ)
モンベルのクロノスドーム と ムササビの 「火の粉に強い」コラボ。
そうなると 当然 スノピ焚き火台 と DUG焚き火缶の準備。

設営の終わったところで、まずは小野川湖をカヤックで堪能。(カヤック記事はのちほど…)

で、帰ってきて ぼけらぁ~っと本を読んだり、明日の計画をい立ててみたり……

IMG_0470_R.jpg 

そして まだ明るいうちから夕飯準備…なんて書くと 手の込んだモノを作っていそうですが、今夜は味噌ラーメン鍋
冷凍の味噌ラーメンの汁を湯に溶かし、そこに野菜や肉を入れた鍋。もちろん最後にシメの冷凍麺を入れるという なんとも横着料理。

EAIMG_0474_R.jpg 

ノンアルコールビールのつまみに DUG缶のフタで焼いた 豚肉

EBIMG_0475_R.jpg 

そして 静かに夜はふけていくのでありました。


(カヤック編につづく)


tag : キャンプ

またも 本栖湖キャンプ その2

(つづきです)

カヤックから戻って メシの準備。
前回の鶏料理…鶏の中からエビピラフという、なんとも不思議な料理を作ってしまったもので、今回リベンジ

IMG_0385_R.jpg 

ガーリックピラフ というものを発見したので、今回はコレで…

IMG_0422_R.jpg 

さらに、本栖湖までの沿道で やたらと目にする「とうもろこし」も今回は投入。

IMG_0424_R.jpg 

完成です。
やっぱりエビピラフよりは ガーリックピラフかな??(あんまり変わらないという噂もありますが……)

で…夜は当然

IMG_0430_R.jpg 

たき火でまったり……

さらに、さすが時期モノ? とうもろこし が美味かったので

IMG_0434_R.jpg 

おき火状態になったところに 皮ごと投入。
まわりの皮が焦げるまでじっくり焼いて…皮をはがすと…

IMG_0437_R.jpg 

うん。しっかり焼けています。

ここで友人夫婦は オリンピックのサッカーを見るために電波の状態の良い 道の駅へと向かっていきましたが、代表サッカーに興味のない俺は ムササビの下で熟睡。

翌朝…サッカーの敗戦のショックで そのまま 道の駅で寝てしまった友人夫婦がガッカリした顔で戻ってきました。

昨日の鶏ガラでダシをとった 鶏がゆ(?)で朝食を済ませ

P8080752_R.jpg 

ちょいと ひと漕ぎ。

P8080749_R.jpg 

どこかのカヤックツアーでしょうか?団体さんも漕いでいました。
先週の本栖湖キャンプでも思ったのですが、どうも「キャンプ」となると のんびりしてしまって あまり「漕ぐ」感じではなくなってしまいます。
今日もさくっと切り上げ

2012080817100000.jpg 

昼食。
そういえば やきそば って久しぶりに食った気がするなぁ…

2012080811260000.jpg 

昼食後は ハンモックでのんびり……
湖でカヤックに揺られ…途上ではハンモックに揺られ…まさに 「地に足がついていない」生活??
もっとしっかりした大人にならないと!と 思うダケ思って いつのまにか昼寝。

なんとなく起きて、なんとなく撤収して帰ってきました。

tag : カヤック キャンプ 料理

ノーマルカレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
今後の予告
ランキング
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
プロフィール

むぼ@暇人

Author:むぼ@暇人
海 山 川 湖 街 釣り キャンプ カヤック グルメ?
まぁ なんかやってます
埼玉県周辺

ユーザータグ

カヤック 料理 サッカー お食事処 お散歩 ワンバーナー 釣り アウトドア キャンプ 映画 燻製 炊飯 イータエクスプレス 祭り イベント チャリ モバイル 車中泊 長火鉢 つくりもの インドア シーカヤック 

カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。