スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「最強のふたり」

昨日の話…

昼からの会議が早く終わったので、気になっていた映画「最強のふたり」をみてきました。

m0000000686_large_R.jpg 

内容は…

パラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった富豪の男と、介護役として男に雇われた刑務所を出たばかりの黒人青年の交流を、笑いと涙を交えて描く実話がもとのドラマ。まったく共通点のない2人は衝突しあいながらも、やがて互いを受け入れ、友情を育んでいく。

というもの

ヒューマンコメディーに分類されるらしい??
ストーリーはなかなか楽しめる映画でした。笑いあり、感動ありといった感じ。ヒット作というのもうなずけます。

ただ…
映画をみた順番が悪かった?? 先日アベンジャーを見たあとだけに、 なんというか…フランス映画特有なんでしょうか?画面からにじみ出てくるような「深刻さ」というか「暗さ」が…
それと「笑い」の部分も せっかくならもっと「はじけて」欲しいなぁ…なんて思ったりして

娯楽映画に毒されてきてしまったのでしょうか?


スポンサーサイト

tag : 映画

映画「アベンジャーズ」

埼玉スタジアムでの 浦和レッズ戦の前に さいたま新都心映画アベンジャーズ」をみてきました。
予告編で見てからずっとみたかった映画のひとつ。

main_abf0200_comp_198668_large_R.jpg 

内容は…

人気シリーズ「アイアンマン」や「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」「ハルク」から各ヒーローが集合するアクション大作。自ら開発したパワードスーツをまとったアイアンマンとして戦う、億万長者で天才発明家のトニー・スターク、70年間の眠りから覚めた伝説の戦士キャプテン・アメリカ、神の王の息子で神々の国アスガルドから追放されたソー、怒りにより巨人ハルクに変身する科学者ブルース・バナー、女スパイのブラック・ウィドウ、エリートエージェントで弓の達人ホークアイは、人類史上最大の敵の襲来に備えた「アベンジャーズ」として召集される。それぞれの戦いで心に傷を負っていた彼らは、チームとして戦うことを拒むが……

とまぁ こんな感じ。いわゆるヒーローものです。

144分という ちょっと長めの映画なのですが、単純なストーリーながら最後まで飽きることなく あっという間。
何も考えなくていい 純粋に娯楽な映画だと思います。っていうか思ったほうがいいです。ぢゃないと、いかにもアメリカ的なものの考え方が鼻につくことも……
いや、でも やっぱり「男の子」は こういうの好きですよねぇ……


tag : 映画

映画「おおかみこどもの雨と雪」

曇り

さいたまスーパーアリーナのイベント手伝いも3日目。 今日も終了と同時に反対口にダッシュ。
3日連チャンで映画鑑賞。 そんなコトができるのも

2012072302340000.jpg 

招待券のおかげです。

今日見たのは 「おおかみこどもの雨と雪」

OOKAMI.jpg 

ある日、大学生の花は“おおかみおとこ”に恋をした。2人は愛し合い、“雪”と“雨”の2つの命を授かり、人間とおおかみの2つの血を受け継いだ“おおかみこども”であることを隠しながら家族4人は都会の片隅で幸せに暮らしていた。しかし父である“おおかみおとこ”の死によって、残された3人は厳しいくも豊かな自然に囲まれた田舎町へと移り住むのだが…。

という内容。

結論から言うと だいぶ面白かったです。できればもう一度見たいくらい…
ストーリーはもちろん おおかみこどものかわいさ おおかみこどもが成長していく様子やそれを見守り、心配する母親の様子は 「うん。うん。」と 親の目…おじーちゃんの目(?)で楽しむことができました。
それと風景の描写。なかでも 画面のなかにさりげなく出てくる「花」がいい。
そしてラストも 「う~ん そうかぁ。」 と妙に納得させられてしまったりして。


これは 大人 にぜひ見てもらいたいアニメです。

tag : 映画

映画「グスコーブドリの伝記」

曇り

今日も昨日に引き続き スーパーアリーナでのお仕事。 なワケで、仕事終わって大急ぎで反対口にまわって

2012072118400000.jpg  

今日は ナゲット ポテト コーラ で油分を摂取。

で、今日見た映画は…

BUDORI1.jpg 

グスコーブドリの伝説。

イーハトーヴの森で家族と暮らしていたグスコーブドリは、森を直撃した冷害のせいで両親と妹を一度に亡くしてしまう。たった一人残された彼は懸命に働き、長じて火山局で働き始めるが、またしても大規模な冷害が発生する。かつての惨事を二度と繰り返さないようにするため、グスコーブドリは自分の身を呈して冷害の被害を防ごうとする。

という内容。

最初に断っておきますが、今までこの「グスコーブドリの伝記」 宮沢賢治の原作を読んだこともなければ、 そもそも、宮沢賢治の作品を読んだことがありません。
さらに 「銀河鉄道の夜」も見ていません。

というわけで…ただ単純にこの映画を見た感想は 「つまらない」のひとこと。良かったのは小田和正の歌声が映画館に響いたのを聞けたことぐらい??

BUDORI2.jpg 
全体的に「世界観」がよくわかりません。
冷害を極端に恐れている感じや、感情があまり表現されずにただただ進んでいくストーリーに なんとなく宮沢賢治が東北の人だというのは理解できる感じはしたのですが…
妹が連れ去られても 追うわけでもなく働く姿や え?なぜ?という場面で涙を見せるシーン わからないことだらけで終わってしまいました。

原作なり 宮沢賢治の世界をわかっていたら違ったのでしょうか? 勉強不足?

って…事前に勉強しなきゃならない映画なんてイランわ! とにかく ツマラナイです。



tag : 映画

映画「崖っぷちの男」

曇り

今日は しばらく放っておいたホームページを ちょこっと書いてみたりしていたのですが

キャプチャ1_R  

夕方から さいたまスーパーアリーナでお仕事。
仕事が終わって せっかくだからと反対口に回って コクーンで映画鑑賞でもと…
いつもの「招待券」もあることだし と思ったのですが、今日は¥1000-で観られる日 ということで まだまだ気になる映画もあったので、今日はお金を払って見てきました。

255257_204684412993576_536485891_n.jpg 

夕飯は…コーラ ホットドック ポテト のメタボセット。全くダイエットする気もなく、映画館内でお食事です。

GAKE_R.jpg 

みたのは これ 「崖っぷちの男」
ほとんど タイトルにひかれて見てみようと思ったダケ。

元ニューヨーク市警の警察官ニック(サム・ワーシントン)は、30億円のダイヤモンド強盗の罪で投獄されていたが脱走。ニューヨークの高層ホテルで投身自殺を図ろうとしていたところを発見される。次々と野次馬たちが集まって来る中、彼は最近失敗をやらかしたばかりの女性刑事リディア(エリザベス・バンクス)を交渉人に指名する。


といった内容なのですが、期待ナシで見たのが良かったのか 面白い。
いろんな登場人物の思惑が交錯していて 最後まで引き込まれた感じでした。

うん。
外遊びには行けなかったけど、今日もいい一日。


tag : 映画

ノーマルカレンダー
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
今後の予告
ランキング
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
プロフィール

むぼ@暇人

Author:むぼ@暇人
海 山 川 湖 街 釣り キャンプ カヤック グルメ?
まぁ なんかやってます
埼玉県周辺

ユーザータグ

カヤック 料理 サッカー お食事処 お散歩 ワンバーナー 釣り アウトドア キャンプ 映画 燻製 炊飯 イータエクスプレス 祭り イベント チャリ モバイル 車中泊 長火鉢 つくりもの インドア シーカヤック 

カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。